子どもと遊んでるイメージ
子育て

子どもと過ごせる時間は、案外短いのかもしれない

mark
mark
こんにちは、夫婦フルタイム共働きをしているmark(@markbloggg)です。普段は会社でWebマーケターとして働いています。

ご訪問いただきありがとうございます。
働いている方も、育児に専念されている方も本日もお疲れ様した。

現在4歳になった長男。 身の回りの事もかなり自分で出来るようになりました。
でもちょっとした事でヘソを曲げたり、あれヤダこれヤダという事があります。
まぁまだ子どもですからね。

これが通勤前の朝だったり、気持ちに余裕がないと怒って後から後悔。
何て事があります。 ありませんか?

8割以上の保護者が子育てで後悔した事がある?!

親子の手
子育て後悔

出典:【図1 あなたは子育てで後悔していることはありますか?】|8割以上の保護者が「子育てで後悔していることがある!」|ベネッセ教育情報サイト

ベネッセ教育情報サイトによると、子育てを経験した8割以上の保護者が後悔した事があるそうですね。

わたしは絶賛子育て中ですが、後悔は尽きません。。(遠い目)

保育園に預け始めて毎朝泣かれる時は、
この選択で良かったのか?って何度も考えさせられましたよ。

スポーツや体を使う遊びをもっと

これはわたし自身が子どもの時に父に思っていた事です。
そもそも小さい時は父もあまり家に居なかったように記憶しています。

何か一緒に出来るスポーツや共通の趣味でもあれば良かったなと思いますね。

現在父となったわたしは、仮面ライダーごっこをやる事もありますが、
一緒に公園だったり体を使って遊ぶ事が、足りてないなと感じてます。

仕事を優先し、あまり家にいない

わたしの父は仕事人間でしたので、幼少期は日曜くらいしか会っていなかった気がします。
きっとわたしの寝顔は見ていたんでしょうね。

わたしも一時期残業続きで家に居ない時期がありました。
たまに早く帰ってくると、子どもが玄関で抱きついてきました。

寂しい思いをさせているんだなと胸の奥がズキっとしましたね。

子どもに怒りすぎた事

我が家では朝の送りはわたしがしています。
出社日は遅刻したくないという気持ちから、
家を出るまで、つい子どもを急かしてしまいます。

「早くして、 遅刻しちゃう・・」と。

自身の余裕のなさから怒ってしまい、
ダメな父親だなぁと電車でシュンとしていました。

子供と過ごす時間が取れない

せめて休日くらいは子どもと、がっつり遊べてればいいのですが、
疲れを言い訳に、家でゴロゴロするだけになってしまう事もありました。

最近は公園連れて行ってーと自己主張するので、
なるべく希望は叶えるように心掛けています。

抱っこ等のスキンシップ

抱っこやハグは本当にお子さんが小さい時だけの特権だと思います。
4歳の息子はまだ抱っこさせてくれますが、もう数年したら出来なくなりますね。

子どもとがっつり遊べるのは何歳まで?

親子の時間

皆さんはいくつくらいまで父親と遊んでいましたか?
私は小学校3年くらいの時にはもう子どもだけで出かけたりしていた気がします。
親子関係や個人差はありますが、9歳くらいまででしょうか?

下の参考書籍でも父親が子どもとおもいっきり遊べるのは、5、6年と書いてありました。

息子は2020年現在年中ですので、後5年くらいですね。
○○連れて行って〜 や
一緒に遊ぼう!って言ってくれるのは、今だけかもしれませんよ?

参考書籍

 

前職場の先輩からこの書籍をいただいて知ったのですが、
親子について考えさせられました。

 


 

共働きを始めて少し経った頃に出会いました。
子どもの生活リズムを整えるのが育児の第一歩というのが印象深いです。
食事や睡眠時間、子どもは自分で選べませんので、親が気をつけないといけないなと学ばせていただきました。